のんびり歩こう ホーム » ダグラス »優しいお顔

優しいお顔  

こんなに嬉しそうなら、
どんなに寒くてもへっちゃらかも(笑)
それにしても、本当に優しいお顔になったね。





category: ダグラス

tb: --   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/01/29 19:44 | edit

鍵コメさんへ

鍵コメさんも辛い思いをされていたのですね。
私も同じようなことがありました。
今でこそ犬(大型犬)と一緒に家の中で生活することは
段々と当たり前のことのようになってきましたが
クラウスと生活し始めた頃はそうではなかったです。
家の中はもちろん、車に乗せることもタブーのような。
いろいろ理解されないことももちろんありました。
晩年、クラウスとカートで散歩していた時に
見ず知らずの年配の男性に色々言われ、凹んだことも。
でも、それ以上にかーさん達を温かく見守って下さった方々がいてくれて、おかげで自分を見失うことなく過ごせました。

それにかーさんは家族にも恵まれていました。
当たり前のように車に乗せて配達に出かけていた父。
クラウスを迎えた頃は、経済的にも不安定だった我が家だったのに、快く迎えてくれた母。
夏休みの間、毎日散歩してくれた弟。
(妹はクラウスが我が家に来た頃、神戸で大学生をしておりました)
こうして思い返してみると、嫌な思い出よりも
嬉しかったことしか思い出せないくらいです。
すみません、何だか話がそれてしまったような・・・。

鍵コメさんも大変な思いをされたでしょうが
お爺ラブさんの笑顔、思い出して下さい。
きっとそのお顔に全てが溢れていますよ。

10年ひと昔と言ったものですが、動物たちを取り巻く環境はなかなか改善されそうにないですよね。
人間でもそうですが、あまりにも格差が大きいような。
最近、思うことがありまして
里親募集のHPなどを見ているのですが、あまりの行き場のないコ達の多さに言葉を失くしてしまっています。

ダグラスにぜひ会いに来て下さい^^
あっ、でも、「生ダグラスがイメージと違う~」
という苦情は受け付けませんよ(笑)
同じく、かーさんへのイメージ崩壊についてもです(苦笑)

クラ&ダグママ #- | URL
2014/01/30 14:35 | edit

コメントの投稿

Secret

tuna.be

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

▲ Pagetop