のんびり歩こう ホーム » 未分類 »ぜんそく

ぜんそく  

今回、手術をするにあたって、色々と検査をしているのですが、
思いもよらないところで引っかかったのが「呼吸機能検査」でした。
喘息持ちだったことで、追加になった検査だったのですが、
「最近は全く発作も起きていないし、余裕~余裕~♪」とばかりに受けたのに、
体は裏切り(苦笑)喘息による閉塞障害?が見つかってしまいました。
     がっくり・・・(>_<)

というわけで↓の喘息治療薬(予防薬)の吸入を開始。
昔は、喘息の発作が起こったら薬を吸入して発作を静めていましたが、
現在は「まず、発作を起こさせないようにする!」ことが、
何より重要とされているようで、
そのために喘息の発作が起こっていようがいまいが、
毎日予防薬を吸入することが治療の主流となっているそうです。
時代の流れですね・・・しみじみ。。。
それでも、発作も起きてないのに吸入って・・・と、
若干の抵抗を感じるのですが、
呼吸器内科の先生曰く「万全の態勢で手術に臨むため」だそうなので、
しぶしぶ、吸入開始です。
なぜ、しぶしぶなのかと言うと「ステロイド」が使用されているので。。。
また一つ薬が追加されてしまい、何だかなぁ~っと、
ちょっぴり心が沈みがちなかーさんでした。






category: 未分類

tb: --   cm: 2

コメント

なかなか大変ですね。。。。

私も喘息(気管支喘息)餅、、、いや、持ちです。
北九州の工業地帯で育ったせいもあると思います。
季節の替わり目の発作時は、寝ることも出来ないくらいでした。
ゼゼ〜ハハ〜でした(笑)。

がんばって下さいね。ダグラスくんも応援してると思います!

billmon #75hg9OPQ | URL
2012/04/12 10:40 | edit

billmonさんへ 

なかなか大変です(苦笑)

billmonさんも喘息を持ちなんですね。
喘息は患ったものしかわからない苦しみですよね。。。
昔、昔、小さい頃は何度も何度も吸入のために病院へ走った覚えがあります。
(小さい頃は簡易吸入器も無かったので・・・) 

今日は入院前の最後の診察日だったのですが、、
入院~手術~術後の流れを丁寧に説明して頂きながら、
「最短で退院してやる!」と心密かに燃えておりました(笑) 
変なところで闘争心!?をたぎらせていた、かーさんでした(^^ゞ

家族のため、ダグラスのため、そして自分のためにもしっかり治して頂いて、
スッキリ&サッパリ、元気になって戻ってきますね!
応援ありがとうございます^^

クラ&ダグママ #- | URL
2012/04/13 20:09 | edit

コメントの投稿

Secret

tuna.be

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

▲ Pagetop