FC2ブログ

膀胱炎

ダグラス
06 /18 2011


オシッコ問題、解決なりませんでした(涙)
再び、抗生剤服薬中。
先々週末は嘔吐続きで体調も崩し、かなりしんどそうでした。
ぐったりと動かないダグラスが心配で、かーさんも犬部屋にお泊り。
(救急病院の必要性を強く感じました)
その後、嘔吐も治まり、
ハルちゃんがトライアルに出たことで精神的にも余裕が出て来たのか、
今週に入ってからはメキメキ回復。

金曜日にはお休みしてたプールにも行って、
久しぶりに満面の笑顔を見ることが出来ました。

ただ膀胱炎の方は良くなっておらず、抗生剤治療延期。。。
やっと見つけた!と思った治療法もダメで・・・。
セカンドオピニオン、考えるべきなのでしょうか・・・?



コメント

非公開コメント

うーむ。

そんなことになってたんやね。
ダグーしんどかったね。
こんな季節やから良くなるもんも時間がかかったりするんやろうけど
ちょいと長引くなーとか、「?」が頭に浮かんだら
やっぱセカンド、時にはサードオピニオンも必要かも。
身近で全く逆の診断が出た方もおられましたから・・・。

かーさんもお疲れちがう?
かーさんの元気に皆頼ってしもてるから
どうかスタミナつくもん食べてバテんといてね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

momamaさんへ

momamaさんにも食のことでアドバイスをたくさん頂いたにもかかわらず、不甲斐ないかーさんで。。。
セカンドオピニオンを考えるも、
「どこの病院へ行けばいいのか?」と新たな問題に頭を抱え。。。

これ以上抗生剤のお世話になるのも、
ましてや結石なんて出来たらそれこそ大変だし、
ダグラスにもツライ思いをさせてしまうし。
クランベリーも尿酸化剤もダメで、処方食にも抵抗があるし、
やっぱり対処療法じゃなく、きっちり原因を見つけて治すしかないんですよね。

私は自分の誕生月だというのに一番嫌いな6月を
何とかやり過ごしております(苦笑)
あと1週間くらい、どこにも行かずに引きこもりを続ける予定です(^^ゞ

鍵コメさんへ

おかげさまで里親希望者さまから、
「ハルちゃんをウチのコとして正式に迎えたい」との申し込みがありました(*^^)v 
名前はまた変わりますが、
今度こそ、最後までその名前で呼んでもらえるんだな~としみじみしております。

何だかんだで昨年末から半年以上、
膀胱炎の(またはPHが高い)ことで悩み続けています。
サプリメントも尿酸化剤も試しましたがどれもダグラスにとっては効き目が無く。。。
ダグラスの年齢も年齢なので、たかが膀胱炎と侮ることなく、
きっちりと原因を見つけて根本から治したいと思っています。
その為には先ず目先を変えてみること(セカンドオピニオン)が有効なのでは?と思ってみたり。
ただ次に問題なのが「どこの病院へ?」という、
何ともやっかいな問題でして・・・。
救急病院にしろ専門医にしろ、本当に必要性を感じています。

こんにちわ
ハルちゃん良かったですね。

ダグラス君は ょくなってないのかしら。。
痛みはあるんですか。。
何処の病院に。。って迷われるのわかります
早く 良くなってほしいですね。

内灘のた●●さんはどうですか。。
評判がいいと聞きましたけど。

みんな元気が一番ですが なかなか思うよう行きませんね。
ミルク少し不安定です 梅雨ザむのせいもあるのかしら。

クックのママさんへ

梅雨ざむから一変、昨日、今日と蒸し暑いですね~
ミルクちゃんの体調が心配です。

た○○動物病院さんの評判はクックのママさんのところにまで届いているのですね!
じつは一度だけお世話になったことがあります。
(ダグラスのMRIの撮影時に・・・)
とても親切で感じの良い先生だったと記憶しております。
あとたっくさんの若い先生(研修生?)がいたことも・・・。

お世話になったハルちゃんも土曜日に正式譲渡の手続きに行って来る予定です。
すっかりお母さんっコになって、お父さんが寂しがってるとか(笑)
どんな顔で迎えてくれるのか、今からとっても楽しみです♪(
吠えられちゃったりして、汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クラ&ダグママ

金沢の田舎で2匹のラブラドール
クラウス(15歳)・ダグラス(15歳)と
暮らすクラ&ダグママと申します。

2匹共々、よろしくお願い致します♪

2010年4月5日   
クラウス永眠しました 享年15歳
2019年1月31日
ダグラス永眠しました 享年15歳