のんびり歩こう ホーム » ダグラス »結果&入院

結果&入院  

11日の「ワンワン」の日にダグラスの健康診断へ行ってきました。
ダグラスも今年で7歳だし、最近、気になることもあったので、
リハビリを終えたその足でツーっと行って来ました^^
体重は33.3㎏(←過去最高値(ー_ー)!!)
触診異常なし、後ろ脚も問題なし、心臓問題なし、
血液検査は・・・ほぼ◎だったのですが、コレステロール値が基準値越え(>_<)
これは体重が増えたことによってか、季節的な要因か、
もしくは甲状腺機能低下症が隠れているのか・・・?その他の問題か??
どちらにしても、それほど大幅な基準値越えではないので、様子を見ることにしました。
来春の血液検査で改善されていればいいのですが・・・。
(↑もちろん、症状が現れたら、すぐ、来てくださいとのことでした)

ダグラスはちゃっかりオヤツをもらってご機嫌さんでした^m^




と、ここまで来てタイトルの入院?って??
翌日は猫のソラちゃんの通院でした。
ソラは喘息の持病があり、ほぼ月一回のペースでステロイドの注射を打っていました。
最近になり、何だかそれも効いてない様子で、
また、体重も減ったような気がするし、水も良く飲む気がして、
以前、先生から伺っていた副作用の「糖尿病」なんじゃ・・・と心配になり、今回は血液検査もお願いしました。
嫌な予感は的中してしまい、
ソラの血液検査の結果表は減少やオーバーを示す赤い矢印だらけでした。
そのまま即、入院となりました。

ソラの場合、副作用での一時的なものなのか、
本当に糖尿病になってしまっているのかを判断しての治療になります。
夕方、面会に行ってきます。
ソラ!がんばれ!!

category: ダグラス

tb: --   cm: 4

コメント

ソラちゃん心配ですね。

お~い、ダグラスくん!
おじさん(私)と同じコレステロール・・なんだね。
お互いがんばろうぜ(何をって言われると・・ですが~)。
おじさん、、おまけに喘息持ちなんですわ~。

何か親近感・・・(笑)。

billmon #75hg9OPQ | URL
2010/11/13 18:34 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2010/11/13 21:27 | edit

billmonさんへ

じつは・・・わたくしも今年はじめて!?(←以外かと思われますが、笑)
コレステロールだけ基準値オーバーでした。。
しかも、同じく喘息持ちなのです(^^ゞ

ソラなのですが、
昨日様子を見に行った際に先生から、
「ソラちゃんすっかり心を閉ざして、ゴハンを全く食べてくれず、治療が出来ないのでお家で看病を・・・」と言われ、自宅での看病が始まりました。
注射の打ち方を教わり、恐る恐るですが、何とかやっております。

クラ&ダグママ #- | URL
2010/11/14 13:57 | edit

鍵コメさんへ

おおー!鍵コメさん家のラブ爺さんもかなり大柄なワンちゃんなのですね!
じつはクラウスは最高で45㎏あったこともありました。。。
さすがに当時はデブデブちゃんで、指摘を受けて(恥ずかしながら・・)、
一生懸命ダイエットに一緒に励みました・・・が、
結果、クラウスは見事に成功したのに対し、かーさんは・・・(>_<)残念。。。

今回のダグラスのこの体重増加は一応、意図を持っての増加なので、
今しばらくはこの体型を維持しつつ、
体重が増えたことによってかかる脚の負担にも配慮していきたいと思っています。

わが家でも一時期、盲導犬のリタイア犬やリジェクト犬のことについて考えていたことがありました。
ラブをはじめ、レトリバーと生活している者にとってはやはり興味のあることですもんね。

クラ&ダグママ #- | URL
2010/11/14 14:16 | edit

コメントの投稿

Secret

tuna.be

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

▲ Pagetop