のんびり歩こう ホーム » おでかけ »大山・出雲・松江旅行(3)

大山・出雲・松江旅行(3)  

疲れもあって、夜は22時過ぎには
眠りに着く前に、妹からメールが。
「クラウスの散歩終わったよ。なんだかクラウス、少し寂しそう」と。
そのメールを見て、ちょっと切なくなり、妹へ返信。
「帰ったら、いっぱい撫で撫でして、クラウス孝行するからね!」と。
その後、妹から「撫で撫でしてあげたら、クラウス眠ったよ
そのメールを見て、安心して眠りにつくことが出来ました。

翌朝は6時前に起床。サクッと着替えて、ダグラスの散歩へ。

P1100526_convert_20081020131959.jpg

まだ、月が輝いていました。

P1100536_convert_20081020132053.jpg

P1100557_convert_20081020132150.jpg

P1100568_convert_20081020132310.jpg

散歩を終え、ペンションのドッグランで静かに遊びます。

P1100570_convert_20081020132235.jpg

その後、ダグラスは朝ゴハン。私達も朝食を頂き、出発の準備です。

P1100619_convert_20081020132417.jpg

今回、ペンションに一緒にお泊りしたお友達はみな、レトリバー^^
しかも、ダグラス以外はみんな女のコ ダグちゃん、ハーレムです!
出発前にみんなでドッグランで遊びました!
飼い主たちは犬話や情報交換をして盛り上がり、気づくと・・チェックアウト時間を過ぎてました10時過ぎ、互いの旅の安全を祈りながら、出発です♪

ここからは一路、今回の旅のメイン「出雲大社」を目指します!
溝口インターから米子道へ乗り、米子JCTで山陰道へ。
溝口から約1時間、斐川インターを下車し、一般道で出雲大社へ。

インター下車から約30分ほどで、ついにやってきました!出雲大社です!!

P1100633_convert_20081020132559.jpg

P1100642_convert_20081020132641.jpg

はじめ、さすがに出雲大社は犬連れでは参拝出来ないだろうと思っていました。
ただ、前日の夕食の席で同じ宿泊者の方が、「以前、訪れたときは参拝できましたよ」と教えてくださり、少し期待していたのです。
駐車場に入り、係員のお兄さんに犬連れであることを告げると・・・「参拝できますよ」と!
これで、ダグラスと一緒にお参り出来ます。

P1100688_convert_20081020132856.jpg

P1100692_convert_20081020132936.jpg

P1100712_convert_20081020133055.jpg

P1100726_convert_20081020133144.jpg
P1100730_convert_20081020133225.jpg

P1100744_convert_20081020133319.jpg

この大注連縄にお金を挟めると、ご利益があると言われています。
母も必死に投げておりました、笑。

P1100746_convert_20081020133359.jpg

さすがに、神在月なだけあって、参拝客の方がも多く、ダグラスは離れたところから参拝です。
時々、犬好きの方から可愛がってもらい、ダグラスも嬉しそうでした♪
犬連れO.Kとはいえ、排泄だけは気をつけなくては!と思っていたのですが、
ダグラスも何となく厳かな雰囲気が分かるのか、問題なく過ごしてくれました。ありがとー!!


念願の出雲大社でのお参りも済ませ、なんだか、大役を果たした気持ちよい達成感とともに出雲を後にします。 つぎは、松江を目指して、宍道湖の淵、国道431号を走ります。
431号、とても気持ちの良い快走路でした。この道の所々にテーマパークや休憩所があります。
ひた走ること約1時間。最後の目的地、松江に到着です。

ここでは、時間と体力の関係で、松江堀川遊覧船で松江城の周りを巡りました。一周約50分の船旅です。

P1100761_convert_20081020133604.jpg

P1100786_convert_20081020133940.jpg

P1100785_convert_20081020133851.jpg

何箇所か橋が低い場所では船の屋根が低くなります。

P1100796_convert_20081020133652.jpg

少し、見づらいのですが、松江城が見えます。

P1100806_convert_20081020133518.jpg

P1100813_convert_20081020134020.jpg

乗船場です。切符は1日乗車券で、3ヵ所ある乗船場から、当日であれば何度でも乗り降りが出来ます。

この日も晴天で気温も高く、汗ばむ陽気だったのですが、
舟の上では爽やかで気持ちのいい風が通り抜けて行きます。
この日は松江のお祭り「松江どう行列」という大きな祭りが開催されており、
舟の上からその様子も見学でき、なんとも優雅でステキな旅の締めくくりとなりました。

舟から降りた後は、母とお土産屋さんを見て回り、ダグラスの待つ駐車場へ急ぎます。
日陰に駐車した車の中でさすがに疲れたのか、ゆっくり休んでいたようです。

時間の都合で松江城には行けませんでしたが、代わりにお祭りも見学でき、良い思い出となりました。

そろそろ、金沢へ向けて出発です。
市内を抜けて、再び山陰道に乗りその後、米子道へ。
再び蒜山SAでいったん休憩を取り(行きとは反対のSAですが、こちらにもペットの水飲み場有り)ガソリンを満タンにして、出発。米子道から中国、名神、北陸道と順調に走り、金沢には25時に到着しました。 今回の旅の走行距離 約1300km!! さすがの私も疲れました

帰宅後、ダグラスの散歩、クラウスにただいまの挨拶、2匹を寝かせて、ようやく私も休めました。

終わってみれば、あっという間の2日間!
お天気の心配もなく、みんな元気で無事に帰ってくることが出来ました 
たくさんのステキな思い出を胸に、これからの日々も元気に過ごして行こうと思います♪






category: おでかけ

tb: 0   cm: 9

コメント

怒涛のUP!!
お疲れさま~、

ダグラスってば
オメメ小っさくなったんじゃないかと
思ったよ(*^_^*)
ほんとに、どの画像もニコニコで
楽しかったんだねー♪

いくら母 #- | URL
2008/10/21 23:56 | edit

充実しまくり!!

どえりゃー盛りだくさんに過ごしてはったんやね。
出雲大社はワンOK!?すごい。嬉しいね!
モモとお伊勢さんに行ったら「ワンだめ」と言われて残念な想いしたことがあるので。。。

ほどほどにダグーも休めて、ママさんも母上と水入らずな時間が持てて最高っすね♪
ダグーも一人っ子を満喫してええお顔したはる。
次回はワラワラワンワン旅行したいね~!!

momama #Kcj8zaII | URL
2008/10/22 14:18 | edit

いくら母さんへ

旅行も疲れたけどブログUPも疲れた~(笑)
でも、記憶が確かなうちにUPしないと容量の小さいこのオツムはすぐに爆発しちゃうのだ!

私ばかり写真を撮っていたので、私とダグラスのショットが無い・・・(涙)

ホントはもっと書きたいことあるんだけど、上手に文章に出来なくて。こんな時、文才のある人が羨ましいィィ~

クラ&ダグママ #- | URL
2008/10/23 18:23 | edit

momamaさんへ

出雲も松江ももっと観光したかったのですが、何せ時間がなくて・・・(涙)
でも、念願の「出雲大社」へお参りに行けたのでヨシ!とします(笑)

伊勢神宮は犬連れNGなんですよね・・。
ただ、社務所(?)みたいなところで預かってくれるサービスはあるようです。(大型犬はどうなのかな・・?)

久しぶりに母と2人っきり!楽しかったです♪
ケンカばかりしてましたが!(苦笑)

出雲まで行ったことで、もうどこにでも行けそうな気がします。もなかちゃん家なんて近い近い!
 
今度は東北、もしくはもう1つの憧れの土地「鎌倉」へ行ってみたいなぁ~と思っています♪


クラ&ダグママ #- | URL
2008/10/23 18:35 | edit

いいなあ!ロングドライブ。
お疲れ様でした!
次回は是非、栗東ICあたりで途中下車ね。

もな父 #P/yuRyQg | URL
2008/10/23 21:25 | edit

もな父さんへ

いやぁ~さすがに1300kmは疲れました!
でも、運転自体は好きなので(スピードを出すのも、笑)楽しかったです♪ 

栗東ICですね!了解しました~♪

クラ&ダグママ #- | URL
2008/10/24 10:44 | edit

思い出

えええ石川か出雲まで?? ダグラス君素敵な思い出ができたね。 ママも、みんなも。 お天気で、そして リフレッシュして、ちょっとうらやましいです。 クラウスちゃんもおりこうさんで待っててくれたんですね。 ママが帰ってきて良かったねええ。

はっぴーの母 #b2.I9V5E | URL
2008/10/25 13:40 | edit

ハッピーの母さんへ

やはり金沢から出雲までは遠いですね~(苦笑)
疲れましたがとてもステキな旅となりました!

ダグラス的にはまさか自分があんなに遠くに行っていたなんて思いもしないんだろうなぁ~

クラウスも少し寂しい思いをさせてしまったようですが、父&妹が面倒をみてくれ、変わりなく元気に過ごしてくれていました。

クラ&ダグママ #- | URL
2008/10/25 20:09 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/01/24 17:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cd03021006.blog70.fc2.com/tb.php/113-f19ea180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

tuna.be

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

▲ Pagetop