悪化・・・

ダグラス
03 /16 2017
甲状腺の検査結果が出ました。
T4値が0.34と言う低値でした。
体の色々な不調の原因は甲状腺低下症の悪化も一因だったようです。

ダグラスはステロイド投薬も始めたので、
さらに低下が予想されます。
レベンタの投与を増やしつつ、
気をつけて様子をみたいと思います。


コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

何となくですが、悪化しているだろうな・・・という
予感はしていました。
ダグラスの場合、顕著な兆候として、
外耳炎が発症し、しかもなかなか治らないんです。。。
それにしても、レベンタを服用しているにもかかわらずの
この検査結果にはちょっと衝撃をうけました。

鍵コメさん、心を痛めないで下さい。
ダグラスは元気です。
今日は久しぶりにのんびりお外で過ごしていたようで、
帰宅したら、スゴくご機嫌な顔で出迎えてくれました。
明日は(もう今日ですね)1週間ぶりのプールです。
さらに皮膚の状態が良くなっていると良いのですが。

首のデキモノも検査結果はまだですが、
ただのイボっぽい感じですし、
少しずつ少しずつ色んなことが上向きになるといいな〜って
余裕を持って考えられるようになりました。

相変わらず、お店のことでは
「キッー」となる事もあるのですが(苦笑)
何とかやっていけそうです(^-^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

ホットケーキには笑ってしまいました!
Mさんの感性にはいつも驚かされます(笑)

お母様も大変な思いをされているんですね。
私ももう10年以上毎日同じ薬を服薬していて、
先日不注意で2日間飲まなかったら、反動がすごくて・・・。
体調を立て直すのに、1週間以上かかりました。
お母様もどうぞお大事になさって下さいね。

あんなに小さい錠剤1つで、良くなったり悪くなったり・・・。
ダグラスは現在、ステロイド、甲状腺ホルモン剤、抗生剤と
たくさんの種類のお薬を服用しているので、
心配は尽きないのですが、今のところは順調です。

おかげさまで、お店、シフトも落ち着いてきました。
今日は祖母の顔を見に行き、とても喜んでくれました。
以前と同じように過ごせるようになって来て、
気持ちの余裕も少しですが出て来て、ホッとしています。

アールちゃんのブログにチラッと写ってらっしゃったのは
やはりMさんなのですね!
お互い色々あるとは思いますが、
穏やかに過ごして行きたいものです。

クラ&ダグママ

金沢の田舎で2匹のラブラドール
クラウス(15才)・ダグラス(14才)と
暮らすクラ&ダグママと申します。

2匹共々、よろしくお願い致します♪

2010年4月5日   
クラウス永眠しました 享年15歳