小ちゃん近況

猫たち
05 /30 2017
小ちゃん、頑張ってくれてます!
詳しい検査結果が届き、
現在、高用量のステロイドにて治療中です。
少しずつではありますが、改善の兆しも見られ、
大量のヨダレが治り、ほんの少しですが、
自力でゴハンも食べてくれました!
(先生が嬉しさのあまりに早朝、電話をかけて報告して下さいました)



moblog_2c218a31.jpg
今はまだ大量のヨダレなどでちょっと汚れていますが、
先ずは体力の回復が優先です。

moblog_9fc23682.jpg


moblog_a52520ec.jpg


moblog_8d12cb26.jpg
AGPの検査値はすごく高くてこの結果だけだと
猫伝染性腹膜炎の可能性が93%以上とありましたが、
下の段の検査値が100未満なので大丈夫だと言われホッとしました。
入院から今日でちょうど20日。
まだまだ油断は出来ませんし、
この先も乗り越えなくてはいけない問題はあるのですが、
とにかく小ちゃんが辛くないこと!これが何より1番です。





あーちゃん

猫たち
05 /29 2017

掃除のお手伝い?邪魔??(苦笑)


moblog_fc18bf90.jpg
掃除の後の一杯はサイコー(笑)




スーパー元気くん

ダグラス
05 /24 2017




びっこ引いたり、立ち上がれなかったり、
ウンチしたりしなかったり、
通行人を威嚇したり、しないで爆睡してたり、
お薬の入ったパンをかーさんの指ごと食べようとしたり等々、
悠々自適に過ごしています(^-^)
ハゲちゃびんもずいぶん良くなり、あとは生え揃うのを待つばかりかな?
お薬はまだ継続中です。



基準値内、基準値外

ダグラス
05 /17 2017
moblog_dbc8371d.jpg
風薫る5月。



やっぱり、品種不明(苦笑)
ようやく、基準値の範囲内に入りました!


一方の小ちゃん。
moblog_1bbf88a1.jpg


moblog_6780c8a3.jpg


moblog_9a7c4fc1.jpg
鳴き声も小ちゃんらしい声に戻り、
ノドをゴロゴロ言わせてご機嫌でした。
でも、相変わらずの大量のヨダレ。
黄疸が出ると、お口の中が痛くなるそうです。。。



どっこいしょ!

ダグラス
05 /15 2017
穴ボコダグラス、元気です。
結局、8日の皮膚生検はキャンセルになりました。

moblog_50bfa5bc.jpg




この立ち方、完全にじじいだな。。。


じつは現在、小ちゃんが生死の境にいます。
連休中、病院に通院していたのですが、
黄疸が出て、先週の木曜に緊急入院となりました。
どうか再び、
あの愛らしく元気な小ちゃんに戻るように祈るばかりです。
moblog_052c1ed2.jpg




クラ&ダグママ

金沢の田舎で2匹のラブラドール
クラウス(15才)・ダグラス(14才)と
暮らすクラ&ダグママと申します。

2匹共々、よろしくお願い致します♪

2010年4月5日   
クラウス永眠しました 享年15歳