皮下点滴

猫たち
11 /14 2017



小ちゃん、頑張ってます!
針を刺すのは妹ちゃん。
手馴れたものです!
かーさんも出来ますが、
どっちかと言うと、シモの世話の方が得意??かな(苦笑)
犬も猫も人間もシニアだらけの我が家。
助け合っていこうね(^-^)








日向ぼっこ♪

猫たち
07 /26 2017

こうして日向ぼっこも出来るようになりました!


悪!

猫たち
07 /02 2017

治りかけていた首から胸の皮膚病が悪化。
再び、病院へ連行され、先生お手製?の
簡易保護服を着せられました。
ただ、それだけでは傷口を完全にカバーしきれず、
妹ちゃんがドモホルンリンクルに付いてくるハンカチで、
スカーフのように巻いてくれました。
小ちゃん、何されてもあまり気にならない?しないので、楽!
この皮膚病も副作用の一環らしいのですが、
けっこうグロく、痛々しいので、早く治してあげたいです。

それにしてもワルい顔だな〜(苦笑)



治ってきたよ!

猫たち
06 /25 2017
土曜日の診察の結果、黄疸は完全にクリア!
肝数値も貧血の値もあともう一声!と言う所まで回復しました。
喉元の傷も良くなって来ましたし、
後は両後脚の褥瘡?とハゲちゃびんです。




moblog_90110057.jpg
お腹のハゲはステロイドの副作用。
そして黄色い汚れは自分のオシッコ??
帰宅から2回お風呂に入りましたが、まだうっすらと色が残ってます。
でもお風呂でちゃんと洗ってるのでフワフワ&フローラルですよ〜(^-^)


小ちゃん近況

猫たち
05 /30 2017
小ちゃん、頑張ってくれてます!
詳しい検査結果が届き、
現在、高用量のステロイドにて治療中です。
少しずつではありますが、改善の兆しも見られ、
大量のヨダレが治り、ほんの少しですが、
自力でゴハンも食べてくれました!
(先生が嬉しさのあまりに早朝、電話をかけて報告して下さいました)



moblog_2c218a31.jpg
今はまだ大量のヨダレなどでちょっと汚れていますが、
先ずは体力の回復が優先です。

moblog_9fc23682.jpg


moblog_a52520ec.jpg


moblog_8d12cb26.jpg
AGPの検査値はすごく高くてこの結果だけだと
猫伝染性腹膜炎の可能性が93%以上とありましたが、
下の段の検査値が100未満なので大丈夫だと言われホッとしました。
入院から今日でちょうど20日。
まだまだ油断は出来ませんし、
この先も乗り越えなくてはいけない問題はあるのですが、
とにかく小ちゃんが辛くないこと!これが何より1番です。





クラ&ダグママ

金沢の田舎で2匹のラブラドール
クラウス(15才)・ダグラス(14才)と
暮らすクラ&ダグママと申します。

2匹共々、よろしくお願い致します♪

2010年4月5日   
クラウス永眠しました 享年15歳